topimage

2017-08

預かり先が見つからず 涙した理由 - 2013.06.17 Mon




こんばんは、レオンままです。

昨日の記事に沢山のお悔やみのメッセージを頂き、ありがとうございました。
私達夫婦への労わりやお気遣いのお気持ちに、本当に感謝しております。
パパに電話を掛けて頂いたメッセージを伝え、皆さん本当に優しいね、
ブログを続けてきて良かったと2人で話しておりました。
ここでお礼のお返事をさせて頂くことを、どうかお許しください。

昨日はお家に帰りホッとしたのか、急に疲れがドッと出た感じで
久しぶりにレオンと一緒にぐっすり眠ったママです。

さて、少し話がさかのぼりますがその間レオンがどうしていたかという事です。


IMG_3355.jpg


パパの実家には親族の方々が集まっていらっしゃるなか、連れて行くわけにはいきません。

何かあった時は見て貰っていた実家の両親も、泊りがけで通夜・葬儀に列席することに。

他に頼めそうな人も皆同じで来てくれることになっていたんです。

ペットホテルに何件か電話したんですが、病気のことなどがあって全て断られました。。。

パパはそれどころではなく相談は出来ないし・・・

レオンの預かり先が決まらないし、私達の支度の準備も整えないといけないしで

気持ちは焦るし大変困ったんですよ。ママちょっとパニックに・・・


IMG_3353.jpg


こういう時はまず気持ちを落ち着かせてと思って、

他に相談出来そうなところは、と考えたのがいつも診て頂いている病院でした。

掛りつけの病院は、預かりはしていないことは知っていたのですが、

病気のレオンでも預かってくれる所を紹介して貰えるかと思って。

電話で詳しく事情をお話したら、今回は特別に入院する場所で預りますとお返事頂き

安堵の気持ちで泣きそうになってしまったんです。


IMG_3347.jpg


うん、実はねぇ。でもそれだけ切羽詰まってたんだもの。。。

あまり長い日数は預かれませんという事だったので、

それでレオンのこともあってママだけ少し早く帰って来たんですよ。

出発する前に病院で別れる時には、置いて行かれると分かった様で、

キューンキューンと声を出して必死に引き止める声が・・・

胸が締め付けられる思いで振り返りそうになりましたが、

ゴメンねレオンと心の中で呟きながら病院を後にしました。

病院ではどうしてたのレオン?


IMG_3344.jpg


あら、そうなんだ。看護師さんに様子を聞いたら、

扉を開けてと前足でガサガサして、

ネェネェ~と構って欲しくてアピールしてたんですって。


IMG_3360.jpg


ほんとそうねぇ~、甘えん坊でかまってチャンだものね。

そして久しぶりにレオンに会えると急いでお迎えに行ったら・・・

激しく全身でバタバタしてもうメチャクチャ、レオンの顔の表情も分かりませんでした(汗)


IMG_3345l.jpg


あははっー、そうなんだ。身体いっぱいに嬉しさ表してくれたのね。

寂しい思いさせちゃったけど、その分昨日はいっぱい甘えたレオンでしたよ。




ブログ更新の励みになりますので
ぜひポチッと応援お願い致します ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

久しぶりのパパとの再会 その時レオンは・・・ «  | BLOG TOP |  » ただいま帰りました

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (554)
愛犬 (559)
お務め (4)
しつけ (34)
記念日 (35)
食事 (60)
健康 (131)
お祝 (12)
お出かけ (240)
洋服 (9)
行事 (91)
季節 (88)
トリミング (11)
遊び (43)
連絡 (1)
買い物 (27)
お手入れ (46)
トイレ (4)
その他 (86)
衣装 (1)
お散歩 (49)
家族 (22)

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。