topimage

2017-11

病院記録、私は諦めない。 - 2017.02.16 Thu



今日は、ほんとあったかくて。
一足早く春がやって来たような、ぽっかぽか。


IMG_4363 (1)


こんな日は家に閉じこもってないで出かけよう。
てわけで、あたふたと用事を片づけて出発。

レオンを連れて、出かけた場所はもちろんここ。
車を降りて軽やかな足取りが、案の定ストップ


IMG_9010 (1)


レオンくん、入り口でストライキ!ですか?
匂いや気配から、レーダーびんびん探知したんでしょうね。

病院へは定期的にちょこちょこ通っておりましたが
検査などしましたので、今日は病状についてお話を。


IMG_4492a (1)


診察台に乗ったら、耳も尻尾もしゅるる~と収納。
分かりやすい反応たら。レオン、心の声ダダ漏れだよ。

さあ、悪いところを検査していきます。
まずはお決まりの血液検査、血を抜きますぞ!


DSC07780 (1)


大の苦手なのは先生もご存じで、手早く注射。
あれよの間にササっとで、本人もあっけなく終了。
これが一番嫌がるだろうと思われたので、やれやれ・・・

が、今日は意外な物に反応したレオン


IMG_4521b.jpg


目ん玉ひんむいてるけど、ぜんぜん怖いことないし。
ただのテープで、皮膚検査するだけだって。
病院での彼は、あれやこれや大忙しですよ。

慢性腸症のたんぱく漏出性腸炎の具合を調べるため
腹部のエコーも撮りました。


DSC05801a (1)


小腸は変わらず太く腫れていて、慢性ですしね。
エコーで腸壁のブツブツがずらっと続いてるのを確認。
免疫の障害という病気の性質から考えて
急に何が起こってもおかしくないんだ・・・
急なことがあっても、私が動揺せずにしっかりしなくちゃとね。

もうひとつ心配、血中の蛋白が低いアルブミンのこと。


IMG_8825a (1)


結果は標準値2.7~3.8のところの1.7。
うーん・・・という、また低い数値で。
前回が1.8でしたので、今回0.1の下げでした。

数値に一喜一憂しないと思いつつ、本音は0.1でも上げたい。
とりあえずの安心ぎりぎりライン2.0を下回りつづけると。
たった零コンマのことが、重く思えたりします。
こうして書きながら、自分の頭の中と気持ちを整理してます。
落ちつけって。もっとドンとかまえろって。


IMG_5475 (3)


でも、そうやってサインを小出しにして
気をつけてくださいよって、知らせてくれるでしょうね。
といっても、今は大丈夫なので、心配しすぎないでね。

レオンの気持ちはわかりませんが、
表情は言葉より豊かに話してくれてると思う。
きっとレオンが願っているのは
いつもと変わらない同じ時間なんだって。
頑張りすぎんでいいよ。だけどね・・・


IMG_5550 (1)


レオン、諦めないで一緒に受けとめながら
やれるだけやろう。
これからも、私はあきらめない。


ブログ更新の励みになりますので、
応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

ルール違反、肉食女子。 «  | BLOG TOP |  » お休み特効薬。

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。