topimage

2017-06

専門医の診断報告。 - 2016.12.06 Tue



さてさて、本日は予定通り。
さあ、レオンくん!病院に行くよー!


DSC00380 (1)


なんだってこうも嬉しそうなんだ。
着くまでは、ものすごくご機嫌がよくて
どんな外出だろうとワクワクするんだろうな。

今日は皮膚を専門的に見ていただける先生、
皮膚科の診察です。


IMG_6085b (1)


レオンが通い慣れた掛かりつけの病院で
診て頂けるのでありがたいです。
診察の様子は撮影ナシなのでお許し下さいませ。

キョロっとして皮膚科の先生を見つめて
いつものムードじゃないなあ、という感じ。
体の皮膚すみずみ診察と細やかな問診でした。


IMG_6067 (1)


今までに何度もアトピーが悪化してきたレオン。
胸の辺りが赤黒く炎症を起こし、しきりに掻く
可哀想な状態で。
皮脂が過多で、検査でマラセチア菌もでました。
うーむ。しつこい菌で、なかなか退治できにくい。

次は、いつもの内科でお腹の診察へ。


IMG_0219a (1)


しょぼくれナシ!今回は注射しなかったもんだから。
ほんと、分かりやすいヤツだ。

病状が悪化すると怖いけれど、
ぐずぐずのお腹が、落ち着いてきたのは安心材料。
あとは栄養のめやすのアルブミンを上げるだけ。
といっても、そんなに簡単じゃないのだけども。
大事なのは、毎日この目で感じるレオンの変化ですよね。


IMG_6104a (1)


レオンじるし、病院でもキチンとご挨拶♪

持病のタンパク漏出腸炎の投薬もあるし
これ以上、体に負担がかからないよう。
シンプルな治療、消毒と塗り薬でやっていきますよ。


IMG_6128 (1)


今回は新しいお薬も使うことになり
即効性のものと持続的なもの、ダブル使い。
レオンの痒がり具合で、塗り薬マスター目指しますぞ!

もちろん、あとシャンプーと薬浴もつづけて
もうちょっとがんばってみます。


IMG_6131a (1)


帰宅後のレオンは、やっぱりホッとしたようで、
こたつでマッタリくつろいでおりました。
そっと見守る距離間、クラちゃんってかわゆい。

調子を崩したせいでゲッソリ痩せてしまい
貧そな胸板でお見苦しいのですが
現在の皮膚はこんな感じ。


IMG_6215a (2)


炎症が一番ひどかった時のことを思えば、
ほんのりピンク。ちょっと改善したような。

今日の皮膚科の診察で心に残ったのは、
アトピー性皮膚炎は一生付き合うもの
完璧を求めなくていいと言われたことです。
確かに、悪くなると落ちこんだり、反省反省。
ハードルを上げず、なるだけかゆみをとる
レオンにストレスをかけないことが一番ですものね。


IMG_6194a (1)a


お疲れさま。今日も本当によく頑張った。
これからもお手伝いをさせてね、レオン。


ブログ更新の励みになりますので、
応援して頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

ほっぺ落ちの瞬間。 «  | BLOG TOP |  » 病院へいってきます。

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (546)
愛犬 (555)
お務め (4)
しつけ (34)
記念日 (33)
食事 (60)
健康 (131)
お祝 (12)
お出かけ (238)
洋服 (9)
行事 (86)
季節 (82)
トリミング (11)
遊び (43)
連絡 (1)
買い物 (26)
お手入れ (43)
トイレ (4)
その他 (76)
衣装 (1)
お散歩 (48)
家族 (20)

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。