topimage

2017-06

不本意な報告。 - 2016.07.06 Wed



昨日は病院のお話でしたが、今日もで申し訳ないです。
どう書いたらいいのか、頭の中がまとまらず
レオンの病状について触れられませんでした。
ですが、今日は有りのままにお話します。


IMG_8538a (1)


最近のレオンの元気っぷりからして
悪くなっていることはまずなかろうと思っていました。
だけど一筋縄ではいかないIBD(蛋白漏出性腸症)


IMG_8677 (1)


低アルブミンは、命にかかわる状態になる場合もあり
なんとかして少しでも数値をあげたいところです。

じつは、昨日の血液検査の結果は・・・


IMG_8732 (1)


悔しい、悔しいけれどまた下がっていまい
アルブミンの数値を上げることができずでした。

標準値2.7のところ1.4しかなく危険水域。
主治医の先生と今後どうしたらコントロールできるのか・・・
そんなお話を相談してきた次第です。


IMG_8588 (1)


うん、分かってる。レオンはなにも悪いことなどしてない。
今出来るだけの治療をと、食事療法に薬物治療を続けています。
数値だけが全てではないことは、分かっています。
それでもこれだけの低い数値だと
やっぱり心配でたまらないのです。

でも、今日のレオン・・・


IMG_8642 (1)


自分より大きなブタ枕と闘ってくれてます。
何だかそれが大きな病気に立ち向かう姿にダブって・・・
その勢いでやっつけちゃえー!
なんて、ちょっとだけ本気で思っています。


IMG_8627b (1)


そうだー、がんばれ!
ヨシきた!ぐぐっと、もうちょっとー

そうやって笑顔で声を掛けてあげると
なんとも嬉しい顔になるレオン。


IMG_8656 (1)


彼は私の表情や気持ちにすごく敏感。
共に暮らしずっと病気と闘ってきました。
だからこそ、笑顔で負けない気持ちでいこうと思います。

見守ってくださる皆さまに
ちょっとでも良いお話をしたかったのですが
不本意な報告になり、ごめんなさい。
頑張ってるレオンも不本意な結果だったと思います。

心配なことはいろいろありますが


IMG_5594 (1)


こんなにパクパクご飯もいってくれてるし
心配な数値ではありますが、ご心配なくですよ。

ただ、いつ何がおこるか分からない状態。
これまでより注意深くモニターが必要なわけで、
また苦手な注射も頑張って貰わなくてはなりません。


IMG_8528 (4)


だから、これからも二人五脚
クラちゃんもついてる三人八脚・・・あぁ足がいっぱいだ。

とにかく、みんなでガンバロウー。


ブログ更新の励みになりますので、お手数ですが
ぜひ2つポチッと応援お願い致します ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

やばい激走。 «  | BLOG TOP |  » 明暗を分ける診察結果。

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (542)
愛犬 (555)
お務め (4)
しつけ (34)
記念日 (33)
食事 (59)
健康 (131)
お祝 (12)
お出かけ (238)
洋服 (9)
行事 (86)
季節 (82)
トリミング (11)
遊び (43)
連絡 (1)
買い物 (26)
お手入れ (43)
トイレ (4)
その他 (76)
衣装 (1)
お散歩 (48)
家族 (20)

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。