topimage

2017-04

専門医の診断。 - 2016.03.17 Thu



今日はとっても暖かかくて、
早くも桜の便りが聞こえてきそうだとか・・・
いよいよ春本番ですかね~。


DSC06278a (1)


そんなポカポカ陽気のなか
レオンとまた病院へ行ってきました。

今回はアトピー性皮膚炎の悪化で
ひどいカユカユを診ていただく為にです。


DSC06317a (1)


待合室でもほんわか日光浴してるレオンくんよ
どんだけ太陽が好きなの~。ふふ

でも、そのマイペースな所が
通院治療にどれだけ助けになってることか・・・
ホント、ありがとう。そのままでいてよ。


DSC06339 (1)


掛りつけの病院では皮膚科の専門診察があり
レオンの症状を診て頂きました。
(外来からの先生で診察の様子は撮影を控えましたこと、
ご理解くださいませ)

まずは全身の皮膚状態のすみずみまで
確認されておっしゃた一言。


DSC06312a (1)


上腕と胸、顔に炎症が集中している辺りが
アトピーの典型的な症状なんだそう。
急な気温上昇が影響しているだろうとのこと。
皮膚検査ではマラセチア菌もたくさんで・・・
それも酷いカユミを引きおこしている原因のひとつでした。

よくない皮膚状態にモヤモヤ感があったのですが
皮膚科の先生にお聞きしてみました。


IMG_8784 (1)


暖かくなって外に出たりしたけど
植物や花粉には反応してないから影響はなさそう。ほ

だけど体調不良は大きく関係あるそうで
免疫が弱いレオンにはバリア機能が下がり
アトピー症状が非常にでやすい状況。
やはり病状との連動は出てしまう様です。


DSC06377 (1)
(シンクロする患者さん同士の図 おふたりさん、お大事に)

初診の時より今回は状態がよくないので
治療の段階を上げて治療することになりました。
皮膚科の先生が処方するお薬が院内にはなかったので
取り寄せになり、届きしだい受け取る予定です。

レオンは珍しく注射がなかったので
しょぼーんは一切なく、ご機嫌さんでご挨拶。


DSC06381a (1)


あんなに赤くなって絶対に痛く痒いはずなのに
文句も言わないで耐えていたレオン。
本当に、えらかった。
ママ、必ずカユミをとってあげるからね。


DSC06389 (1)


ツライ事もあるけれど、これから先も
レオンが穏やかなお顔でいられるよう
病気も皮膚も、治療を頑張っていこうと思います。

レオン、これからも一緒に闘っていこうね。


ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くとうれしいです ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

新しい選択肢。 «  | BLOG TOP |  » ちょっと凹む。

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (35)
愛犬 (552)
お務め (4)
しつけ (34)
病院 (186)
記念日 (33)
食事 (59)
健康 (131)
お祝 (12)
お出かけ (229)
洋服 (9)
行事 (84)
季節 (77)
トリミング (11)
遊び (43)
病気 (198)
連絡 (1)
買い物 (25)
お手入れ (42)
トイレ (3)
その他 (76)
衣装 (1)
クララ (115)
お散歩 (43)
家族 (10)

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。