topimage

2017-06

主治医の一言。 - 2015.11.13 Fri



今日でちょうどまる1年です。

レオンが11日間もの入院をして
いっぱい悩んでたくさん泣いた・・・

色々とあったけれど、1年早いですね。

そして、今日も病院でした。


IMG_2156 (1)


夏の終わりに具合が悪くなってから
通院も頻繁で長くなります。

一歩、病院へ入った途端に
張りつめる様に緊張いっぱいのレオン。
ぎゅと抱きついてくるんですよ。


IMG_2139 (2)


1年前の今日もこんな感じだったな。

異変を感じて検査したら
異常が分かりそのまま入院。
衰弱していく様子に身も心も震えました。

主治医とも今日はその時の話に


IMG_2087 (3)


蛋白漏出性腸炎の症状の悪化、
肝臓への深刻な問題も懸念される状態。

先生から「厳しかったです、もう・・というところでした」
とその一言に目がうるうる。

腸と肝臓に2つの心配を抱えて
ここまでよく持ちこたえているとのこと。


IMG_2224 (1)


小さな体で不安や痛みを抱えながらも
闘うって文字通りの一生懸命がんばるレオン。
生きていてくれる事が嬉しいです。

ほんとワンコは私たちが思うより
強いですね。


IMG_2210 (1)


踏んばってくれた命、
大事に大事にしてやりたいと思います。

レオン、もっともっと生きて
楽しいー嬉しいー美味しいーをしようね。


IMG_2193 (1)


またクラちゃんはレオンの所に潜入。
にーちゃん、長生きするために頑張るよー。

一旦眠ると、なかなか起きなくて
心配したりなんですが
今日もそばにいてくれて感謝だな。


IMG_2179 (3)


あの一年前があって、
嬉しいことも悲しいことも含めて
一緒に暮らすっていうことなんだと・・
しみじみ分かったような気がします。

病気じゃないのが一番いいんだろうけど
どんなレオンでも全部を受け止めます。
これからも母として精いっぱい支えて
頑張っていきますね。


ランキングに参加しています
ポチッと押して頂くとうれしいです ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

優しさ独占。 «  | BLOG TOP |  » 負傷日記。

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

いくつになったの ver2

いくつになったの ver2

最新記事

カテゴリ

未分類 (546)
愛犬 (555)
お務め (4)
しつけ (34)
記念日 (33)
食事 (60)
健康 (131)
お祝 (12)
お出かけ (238)
洋服 (9)
行事 (86)
季節 (82)
トリミング (11)
遊び (43)
連絡 (1)
買い物 (26)
お手入れ (43)
トイレ (4)
その他 (76)
衣装 (1)
お散歩 (48)
家族 (20)

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。