topimage

2017-09

レオン病院へ行く。 - 2017.09.29 Fri




IMG_A0766.jpg


車での外出がだ~い好き
真剣に背中を眺めるレオンくん。
どこかな~っと、、、
むふふ、行き先を見極めてるに違いないです。

先日、父が早く帰宅できる日をねらって
レオンと出かけてきました。


IMG_B6596a.jpg


はい、行き先は病院だーーー。
だいじな定期検診の日でした。

今回、なるべく悟られないように。ことは静かに。
いきなり病院へは入らず、受付だけを済ませ。
駐車場もちょい離れた場所で車の中で待機。
レオンはいつ気付くのだろうか・・・


IMG_C6588.jpg


ふむ、まだ分かってないみたい。
余裕しゃくしゃく、父の膝でリラックスモード。
まあ当然ながら、病院の気配も匂いもないしね。

そして・・・1時間ほど待った辺りで
渡されたポケベルみたいのがピーピー。
いよいよレオンの診察の番がきた。


IMG_D6600 (1)


車の中では終始ごきげんくん。
なるだけストレスの時間を少なくしてあげたくて。
ここまではイイ感じでした。

が、さすがに待合室に入るとわかったみたいで。
父にガッチリしがみつく。


DSCE02854 (1)


なんですか、最近父が一緒に布団入ってくれなーい。
なんてこぼしてたけど。
いざとなるとやっぱり助けを求めるのは父・・・
レオっち複雑なオトメ?心みたいよー(笑)

待合室でも診察室でも一言も発せず。


DSCF02824b (1)


誰にも何にも物怖じしないやつなんですが
病院だけは別、緊張Maxひたすらツチノコ状態。
いわゆる「猫」を被るってやつです。
すごい、犬が猫かぶってる・・・(笑)

「いつもこんなにおとなしいの?」と先生に聞かれて
「いえ!そんなはずないです」
とキッパリ答えときました。でへ


DSCG02827a (1)


検査結果、相変わらず基準値は満たしてませんが。
今回はここ数か月の中では、まずまずの数値。
お腹の怪獣が静まってくれていて、
いま少しだけほっとです。

しかし、1度の下痢でもやばくなるレベルの数値。
便が緩い時は、消化吸収がされていなかったり、
腸が動いていなかったり・・・腫れなど考えられる。
免疫疾患は急な症状がでることがあるので、
様子見は一切しないでと。
先生の言葉はわたし自身に重く響きました。


DSCH02875 (1)


いろいろ想像、想定する。
小さな小さな彼の変化を間違いなく気付ける
わたしでいること、たくさん考えます。
いらぬ心配も多々ありますが、、、
クラちゃんの時の急変をしっかり刻んで心がけよう。
まだまだやってやれることあるねー。


IMG_J0765.jpg


お疲れさん、さんぽ命のレオンだから。
元気でお散歩に行きたいからね~。
いつまでもニッコニコで行けるよう
頑張ろうぜ、レオン!

みなさまも、今日も明日も良い時間をお過ごしください。


ブログ更新の励みになりますので、
応援して頂けると嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
応援して頂きありがとうございました
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

レオンまま

Author:レオンまま
ぼくの名前はレオンです
愛想よしの男の子
おっとりタイプです
現在体重770g

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ

未分類 (566)
愛犬 (639)
お務め (4)
しつけ (35)
記念日 (47)
食事 (69)
健康 (161)
お祝 (12)
お出かけ (273)
洋服 (10)
行事 (124)
季節 (159)
トリミング (11)
遊び (54)
連絡 (1)
買い物 (38)
お手入れ (60)
トイレ (4)
その他 (103)
衣装 (3)
お散歩 (112)
家族 (86)
お友達 (9)
笑 (1)

メールフォーム

頂いたメールは嬉しく読ませて頂いております。       ( 申し訳ありませんが、特別な場合を除き、お返事は控えさせて頂いております )

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション

ブログ内の画像の無断使用や  転載はご遠慮ください。